Muff      toconoma      バーバーフィッシュ      JABBERLOOP      金 佑龍      no entry      Three Primary Colors
「出会い」と「共有」をコンセプトに“音の巡りが、人を巡らせ、季節を巡り、土地を巡る”
ジャンルも場所も選ばない旅をする祭り『巡音彩祭』
独自のイベントから様々なイベントのサポートまで呼んでもらえればどこへでも駆けつける 僕らの目指すものは Life Like Music!!!

 

 

WORKS

 Muff

 

RETRO FUTURE

 

2018.4.25

muff →info


toconoma

 

BLUE YARD -LIVE AT LIQUIDROOM-
2018.04.11

toconoma →info


バーバーフィッシュ

 

Jamming Bird

 

2018.2.14

バーバーフィッシュ →info


JABBERLOOP

 

NEW
2017.09.06

JABBERLOOP →info


toconoma

 

NEWTOWN
2017.07.06

 toconoma →info


Three Primary Colors

 

Rainbow Tree
2016.06.22

Three Primary Colers →info


金 佑龍

 

ling lom
2015.07.01

金 佑龍 →info


 no entry

 

yes
2014.09.03

no entry →info


 

 
 

Airtist

Muff

 
河野譲 (Guitar ) 飯原直樹 (Organ / Keyboard ) 吉川衛 (Bass ) 田口将之 (Guitar ) 谷本朋翼 (Drums )
 
FUNKY にうねるグルーヴ。表情豊かに自在変化するギターアンサンブル。
極上インストゥルメンタル JAM FUNK BANDMuff」一期一会なジャム遊びによって
カラフルに表情を変化させるダンサブルでファンキーでピースフルな
グルーヴィートリップサウンドを軸に全国のフェス、パーティーシーンで活躍。
 
 

JABBERLOOP

DAISUKE (Sax ) /  YUKI (Bass ) / MELTEN (Keyboard )  / MAKOTO (Trumpet )
 
東京を拠点に活動するインストバンド。
オリジナリティ溢れる音楽性を持ち、海外、野外フェス、ジャズクラブなど幅広い範囲でのライブ活動を行っている。
印象的なメロディーを持つ楽曲が多く、多方面で評価される。( CMタイアップ、プロダンサーが使用、ダンスコンテストでの定番曲、テレビやラジオでの高い使用率、高校野球の応援曲、吹奏楽やエレクトーンでのカバー演奏など様々)
 
 

バーバーフィッシュ

 
ナカタダイ (Guitar.Vo.) / カワイユウタ(Guitar) /ヨシハラケイタロウ (Bass) /ワカバヤシプゥ(Drum)
 
緊張と緩和が共存するトリップ感のあるサウンドを持ち味に
カルテットの可能性を追求する Jam Rock Band
 
 

 


 

toconoma

(Pf. )Ryutaro Nishikawa  (Ba. )Ray Yako  (Dr. )Ikuya Shimizu  (Gt. )Kotaro Ishibashi
 
 
20087月 東京にて結成
20104月 自主制作音源「 toconoma EP」をリリース。ライブ会場で 800枚のセールス
20138月  1st AlbumPOOL」リリース。 TOWER RECORDSのバイヤーおすすめ「タワレコメン」に選出されロングセールを記録
2014 7 月 リマスタリングを施した「toconoma EP 」をTOWER RECORD にて数量限定リリース(SOLD OUT )
2014 10 月 2nd Album TENT 」リリース。TOWER RECORDS JAZZ チャート年間ランキング9
20153月 代官山 UNITで初のワンマンライブを開催( SOLD OUT)、本物の草木を装飾した「森のステージ」が各メディアで話題になる
20153月 ディズニー公式コンピレーションアルバム「 PIANO MAN PLAYS DISNEY」へ「美女と野獣」のカバーで参加
20154月  fulaの字引佑磨をボーカルに迎え、ショッピングサイト Circlr hに主題歌「 Hello my life」を提供
20156月 先のワンマンライブを記録した映像作品「 LIVECDDVD」をリリース
20164月 大阪・梅田 Shangri-Laにて二度目のワンマンライブを開催( SOLD OUT)
2017 4 月 対バン自主企画「tocojows 2017 」を5 都市で開催(全会場SOLD OUT )
2017 6 月 3rd Album NEWTOWN 」リリース
20182月 ツアーファイナル恵比寿 LIQUIDROOMにてワンマンライブ( SOLD OUT)
2018 4 月 「BLUE YARD - LIVE AT LIQUIDROOM - 」リリース

 


佑龍

 
佑龍(キム ウリョン)
K-POPぽくない洋楽然とした邦楽を目指す旅する酔いどれ吟遊詩人。
2002 cutman-booche というBAND を大阪で結成し
2004年から 2011年解散までに数々の作品をリリースし、多方面から評価され、
John Butler Trio Tete といった海外アーティストのO.A
FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする数々の大型 Fesにも出演しオーディエンスを沸かせる。
 
 

no entry

 
オーガニックグルーヴとエレクトロフィーリング、至福へ誘うキャンプトロニカバンド。 オールドヒッピーの村の祭りから国内外の野外フェス、レイヴ、クラブ、ライブハウス、カフェなどあらゆるパーティーでライブを展開。
20081st Albumdaydream trip』リリース。 収録曲が iTunes storeジャンル別ワールドチャート 1位、映画『 BECK』に使用されるなど好評を得る。 野外フェス『 UNITE!!!CAMP』をオーガナイズ。 2012年には 2nd AlbumFUTURE WITH HOPE』をリリース。 各地のフェスを巡るリリースツアーファイナルは初のワンマンライブで 200人を動員。 2013年エレクトロニカアーティスト、 sphontikとのコラボシングル「春」をデジタルリリース。 台湾最南端のビックフェス「 SPRING SCREAM 2013」に出演。 現地のパーティーピーポーから熱い支持を得る。 2014年メンバーチェンジを経て 3rd Albumyes」をリリース。
東海ラジオ、今月のパワープレイプッシュに選ばれるなど好評を得る。
2015 FUJI ROCK FESTIVAL 出演、Gypsy Avalon Stage にて多くのフジロッカー達を沸かす。
 
 

Three Primary Colors

 
山城 (Gt )、村田 エミ (Key.Ba )、Hiroyuki PiRO Nakayama (Dr )
 
メロウでピュアでグルーヴィ、それぞれの個性を調和させた音の三原色「 Three Primary Sounds」を目指す。
 
2012年より活動を始め、ライブハウス、ジャズバー、クラブ、野外フェスなど様々な場所で演奏。
2013 年に1st Album Three Primary Sounds 」をリリース。
全曲一発録りに拘った臨場感と緊張感に溢れた渾身の一枚は J-JAZZ界に注目され、各方面で話題となる。
リリースに伴い初の全国ツアーも成功させ、自身のイベントでは DJ.社長( SOIL&PIMPSESSIONS)、韻シストと共演し注目を集める。
2016 6 月リリース予定の2nd Album Rainbow Tree 」はバンドの成長と進化、元晴(SOIL&"PIMP"SESSIONS )、YUKI (JABBERLOOP )、Hiro-a-key をフィーチャリングした楽曲による更なる音楽性の広がりを見せている。
 
 
 
 
 
©️COPYRIGHT"JUNONSAISAI"ALL RIGHTS RESERVED.